名残

a0249049_2041485.jpg

木の葉っぱが地面に落ちていました。



この葉っぱの色は何色でしょうか??

単なる 緑色 でもなく、黄緑色 でもなく、 茶色 でもなく。

枯れ草色とでも言いましょうか。


否、単に枯れているだけの色ではないので、枯れと言うのは違います。

昭和枯れススキみたいに、時代を付けた名前にするべきでしょうか?
(否、どんどん趣旨が間違って来ています・・・)


残暑色とか、夏の終わりの思い出色とか。






色が世界には沢山あって、瞬きするのももったいなくなる時があります。





このブログのパソコン画面を見続けている事も目には良くないのですが、この時期になると何故か本を読みたくなります。

本も目が疲れるので、少しずつですが。



まだ日中は暑いですが、朝晩はだいぶ涼しくなったので、秋の予感がします。

なので、読書の秋を先取りです。



私が一番最初に読んだ単行本は 赤毛のアン でした。

中学一年の時に読みました。

中学に入っても私は小学校高学年の時の担任の先生と仲良くしていて、その先生に 赤毛のアン の本を頂きました。




それ以来、私は 赤毛のアン が大好きです。

赤毛のアンは10冊のシリーズになっています。
そのシリーズをまた読み返したりしています。

アンとギルバートが切なくて美しい・・・




私は不思議な事が好きなので、以前に読んだ、梨木香歩さんの 西の魔女が死んだ も読み返しました。

そして、梨木香歩さんの他の小説も読んでみたいと思い、からくりからくさ という小説を読む事にしました。


何となく読んでみたいと思ったのですが、冒頭からとても面白くてぐいぐい引き込まれます。

やはりピンと来る事はスゴイです。




私は、海外に住みたいとかいう気持ちが一切なく、やはり日本が好きだなぁといつも思います。

梨木さんの本に、日本の昔からの色の名前がいろいろ出て来て、その読み方も好きだなぁと思いました。



藤色。紅梅色。漆黒。珊瑚色。萌葱(もえぎ)。滅紫(けしむらさき)。


景色の中にあるもの凄い数の色のなかで、色の名前を聞くと

『ああ、あの色だなぁ・・・』

と思えて、色の記憶が蘇ります。




私は油絵を描いていますが、よく

『これって日本画ですか??』

とよく聞かれます。


『いいえ、日本画の材料は一切使ってないです。油絵ですよ。』

と答えます。



『じゃあ何故、油絵なのに日本画っぽく見えるのか?』

とも言われます。

『たぶん、私が普段日本の風景の中で、色や形を見ているからでしょう。』

と答えます。



油絵を習って来たのに、自分でも最近は日本画っぽいなぁと思ったりします。

でも、日本画の材料は一切使う気がなくて、油絵の具の塗り重ねる所が大好きです。


キャンバスにガシガシと描くのが泥臭くて手ごたえがあり、好きなのです。



でも、日本画っぽく見えるのです。

日本が好きだから仕方ないのです。



春夏秋冬があり、季節毎の行事があり、花や月を愛でたり、お箸で米粒を掴む事。

風のにおいで季節を感じ、目で移ろいゆく景色を追う。

頭にタオルを乗せ、湯船につかって、鼻歌を歌う。



私はどうしても日本に生まれて来たかったに違いありません。





この、夏から秋に変わろうとする空気の香りがたまらなく、それを肴に一杯、といった気分です。





しかし、本当は本をゆっくり読んでいる暇は無く、来月末の展覧会の油絵を仕上げないといけません。






あかあかと日はつれなくも秋の風。

この道や行く人なしに秋の暮。




芭蕉さん、素敵です。
[PR]
by matsu-komichi | 2013-08-28 21:45


『コミチ ピクトゥーラ』 油絵・写真・音楽・自然観察を楽しみながら日記のようなものを書いています。


by matsu-komichi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ブログ
写真
音楽
美術
裁縫
料理
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

Mimosa Garde...
タルラタンタンの銅版画日記☆
二人乗り

注意事項

komichi-pictura ブログの文章、写真、等を無断で使用する事を禁じます。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

お詫び
at 2013-09-12 17:45
秋の声
at 2013-09-10 21:40
メッセージ
at 2013-09-06 18:55
名残
at 2013-08-28 21:45
もがく事、磨く事
at 2013-08-24 00:04

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧