師匠のような

a0249049_1125455.jpg

綺麗な花が咲いています。


眠いのに、ブログを書こうとしています。



いろいろと、人間なので、感情の幅があり、いろいろ考えるものです。

嬉しい事や悲しい事など。


でも、不思議と悲しい事や嫌な事や不安な事はもの凄く頑固に居座るもので、京都風に

『そろそろお茶漬け出しましょか~』

と言っても、なかなか帰ってくれません。


『なにグズグズ居すわっとんねん、われ!はよ出て行かんかい!』

と大阪風に言っても無駄な時があります。



哀しみや不安の記憶は一番脳にインプットされると聞いた事があります。

動物の時のなごりで、危険を回避する防御の役目だとかなんとか。


でも、人間となっているので、もはやグズグズしたり怯えて一歩も冒険をしないでいたら、危険を回避というより、幸せを回避しているようなものです。




人と比べると・・・・・

もうこんな年だし・・・・・

相手にどう思われるか・・・・・

失敗はしたくないし、カッコ悪くなりたくないし・・・・・



人はそんなバカな事を考えてしまう生きモノなのです。



自分の立場を優位に持って行きたいが為に、他人の荒を探したり、自分と比べて

『あの人より私が勝ってる』


とか思ったり、自分が劣っていると感じたり。



渦が巻く巻く、渦潮祭り・・・といった感じ。


そんな空気を察知して、さて自分はどうなのか・・・?と考えてみたら、目に見えている様は自分の心の裏返しのようだと思い、少し落ち込みました。




いろんな思いが交錯する中で、不安や哀しみをどうやったら軽減できるか・・・?

恐れや恨みなどをどうすれば良いか・・・?



それは全て、何かのエネルギーになろうとするもので、物体が平面上に立っていられる力に、動きと言うものを加えられる事で、その動きというモノを生み出す元になっているのだと思いました。


なんの動きに変えるかは、個人次第ですが、その動きは花の蕾を開かせたりする事に似ているのではないかと最近思いました。

まだまだ、熟考しないといけないですが、人間の動きのエネルギーは想いを喰って栄養とするのだと思いました。

そう考えると、正も負も、どちらのエネルギーも有効活用して、一個の絵にした方が良いなと思います。
欲望が強い人も、幸福を強く望む人も、絵描きになったら良いのになぁ、なんて思います。



花の様に、無条件に開いている事を恥じないモノって、スゴイなぁと思います。

なので花にはいつも負けてしまいます。

優しいし、潔い。

『師匠、カッコイイ・・・』

と一人花に呟きます。
[PR]
by matsu-komichi | 2013-08-07 02:02


『コミチ ピクトゥーラ』 油絵・写真・音楽・自然観察を楽しみながら日記のようなものを書いています。


by matsu-komichi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ブログ
写真
音楽
美術
裁縫
料理
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

Mimosa Garde...
タルラタンタンの銅版画日記☆
二人乗り

注意事項

komichi-pictura ブログの文章、写真、等を無断で使用する事を禁じます。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

お詫び
at 2013-09-12 17:45
秋の声
at 2013-09-10 21:40
メッセージ
at 2013-09-06 18:55
名残
at 2013-08-28 21:45
もがく事、磨く事
at 2013-08-24 00:04

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧