バラの学校

a0249049_0344210.jpg


頭が空っぽになったので、

『何がしたいか?』

と自分に問うてみたら 【 散歩 】 という答えが返って来たので、バラ園を散歩しました。

a0249049_0365195.jpg

a0249049_0374969.jpg

a0249049_0383975.jpg

a0249049_0391973.jpg

a0249049_040142.jpg

a0249049_041914.jpg

a0249049_0414690.jpg
a0249049_0421010.jpg


バラの花は咲く時よりも蕾の時の方が何故か惹かれます。



蕾と花の王冠のような配置。

彫刻刀で切り出したかのようなライン。

誘う色。

はねのけるシルエット。

連なる灯りのような輪の重なり。



綺麗と形容するだけでは足りない、暗い秘密を隠している所がなんとも言えず、魅力です。



花達は皆、秘密を隠す為に、わざと綺麗な姿をしているかの様に見えます。


花の中には、綺麗な色をしているけれど花弁ではなく、花のガクであったり、葉であったりするものもあります。





戦地に居る男性を想い、口に一輪の花をくわえ、深紅のドレスで踊る女性フラメンコダンサーが居る。

いつ自分のもとに帰るかもわからないその男性を想い、月日が経つけれど想う男性は帰らず、女性の踊る姿に惹かれた人から幾つかの求愛をされるが、女性はその戦地に居る男性をただひたすら想っている。

やがて、女性は踊りも踊れなくなり、花だけは毎年生き生きと咲き、自分の姿を花にたとえるようになり、しわがれた両手は動かない胸の上に組まれて、白い花の中で静かに眠る。


そんなエピソードを記憶しているようなバラの花の姿。




ずっとずっと何年も何十年も何百年も、胸の奥に記憶に残っているモノがあり、あるモノを見た時、ある香りを嗅いだ時、ある音を聴いた時、胸の奥の奥がズキンと何故か痛んだり、ホワンと温もったりします。


何故、奥のモノは記憶を残しているのか?
不思議ですが、上手く思い出せないのに、記憶の断片がうずく時があります。


なかなかその正体がつかめなくてもどかしい思いもします。

『そんなの取っ払ってスッキリしてしまえ!』

と言ってくる人もいれば、

『それは自分の核に触れるものだ』

という人もいます。



何が本当で、誰が真実を言ってくれるのか解らなくて、堂々巡りをしてしまう時もあると思います。

心が求めているのに、頭がセーブする時もあります。



いろんな人やモノに、一輪の花があり、記憶していて、映画の様に何かのきっかけで誰かの意識に入り込む時があります。




もしかしたら、生きている人全てが自分の姿を映して居るのかもしれませんし、見えるもの全てが見えないモノの在りかを証明しているのかもしれません。






な~んて事をバラを見ていて思いました。

まだまだ、断言するには早いですけど、モノを観るという事は勉強になるものです。


一日の中で、観たモノをこうして思い返して、ノートを取る。
(今の場合、ブログ記事にしている事がノートに取る作業にあたります。)


これは私なりの観察という美術の勉強であり、実際にモノを観るという事は百回聴く事より一度の観察の方が勝るのです。


そして、面白い事に、観察する度に、一つずつ、納得行く感覚を掴めるのです。

地味で地道な事ですが、観る事は勉強なのです。




公園が学校の様なものだし、世の中全体が学校のようなものです。
[PR]
by matsu-komichi | 2013-06-03 02:00


『コミチ ピクトゥーラ』 油絵・写真・音楽・自然観察を楽しみながら日記のようなものを書いています。


by matsu-komichi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ブログ
写真
音楽
美術
裁縫
料理
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

Mimosa Garde...
タルラタンタンの銅版画日記☆
二人乗り

注意事項

komichi-pictura ブログの文章、写真、等を無断で使用する事を禁じます。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

お詫び
at 2013-09-12 17:45
秋の声
at 2013-09-10 21:40
メッセージ
at 2013-09-06 18:55
名残
at 2013-08-28 21:45
もがく事、磨く事
at 2013-08-24 00:04

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧