聞く耳

a0249049_23274097.jpg

寒椿が咲く季節です。



この時期になると、学校出たての頃にしていた仕事を思い出します。

トロい私は仕事先でしょっちゅう怒られていました。

その時、仕事に向かう道すがら、寒椿が咲いているのを見付け、花に向かって

『ああ、今日もまた怒られる・・・でも綺麗なお花さん、心の潤いをありがとう。頑張ってくるよ・・・』

と、心の中で呟いていました。


なので、寒椿を見るとその頃の気持ちが蘇り、きゅうっと胸が締め付けられます。



上司にはしょっちゅう怒られていましたが、不思議な事に、同僚さんの中にはとても私と仲良くしてくれる人がいつもどの職場にもポツリポツリ居て、私はその同僚さん達の存在に助けられていました。

優しい人がいろんな所にいつも居て下さったんだなと、本当に今しみじみ有り難く思います。



トロい私は私なりにいろいろ考えて行動しているのですが、あれこれ考えずに素早く動けと言う人には冷たい目線をいつも投げられていました。



でも、自分の事を弁解する様で可笑しいですが、上手く動けないのには必ず理由があるものなのです。

問題が起きる場合には理由があります。



私に優しく接してくれた同僚さん達は決まって、私にその理由を聞き出そうとしてくれていました。

焦らず、ゆっくりとした口調で、私が安心して心の内を話せるように。



怒ってカッカしてる人は、

『私やみんなが出来るのに何故あなたは出来ないの!?』

と、私が理由を話すどころの問題ではなく、むしろ理由なんて聞いてる暇などない!!といった感じでした。






何故、今日こんな話題をしているのかと言うと、少し厄介な事を見聞きしたからです。


せき止めていたダムが、決壊してしまったような話を聞きました。

壊れるだけ壊れたら、そこからまた新しく何かが構築される、と頭では解っていても、目の前で涙を流す人を見たら、どうしたものか・・・?と思ってしまうし、怒りだす人や片方の肩を持つ人がいて、水のかけ合いでしかない様な場面を見たからです。


問題を起こした人と、被害を被った人。

どちらも同じ分の言い分があって、その人を取り巻く人達も

『私は絶対この人の見方!』

とか言って、余計窯に火をくべているようで、どこの時点で歯車が狂い始めたのかを私は知りたいと思いました。



大人だから仕方ない、とか、子供みたいにワガママ言うなとか言ってしまいたくなるのは解るのですが、何故もっとゆっくりじっくり相手の問題に寄り添ってあげないのか・・・?と思います。


【大人】や【子供】なんていう言葉はあってない様なもので、本当にしっかりした人はそんな言葉で相手をねじ伏せようとはしないでしょう。

目の敵にされる人にもちゃんと理由あって行動があるのだし、たとえその理由が一般的には不甲斐ないものであっても、その人にとっては命の次に重要な事かもしれないのに・・・。


なかなか問題を起こしたきっかけは話辛いものなので、言えないモノを怖々抱えてたりします。

ホントの所の気持ちを話したいのに、あれこれ言葉を浴びせかけられると、言いたくても言えなくなるのです。


それが人と人との間にすれ違いを起こし、歪みが出来、顔も合わせなくなって行くのだと思います。



考え方の違い、育ちの違い、世代の違い、違いがいつも人との中をズタズタにしているように思えます。




『私は貴方の考えなんて解らない』

とか、

『知らないんだから解るわけないでしょう』

とか、いろいろあります。



魚は陸の生き物のようには生きれないし、人は水の中でずっと居る事はできません。




若い時は、年寄りの事なんて解らないし、年を取ると、最近の若者は・・・なんて愚痴るし。





どういう選択が一番なのかは解らないですが、自分が矢面に立たされていると仮定すると、自分はどうされたいか・・・。


私だったらやはり、話を聞いてもらいたいです。

笑わずに怒らずに、ゆっくりと話を聞いてもらいたい。





今日、話を聞いたある方に、ゆっくりと話が出来る機会が訪れますように。



側に人がいなければ、花に話しかけても良いと私は思います。

木でも、動物でも、お気に入りのカップにでも。



話を聞くという事は、一番強いモノな気がします。
[PR]
by matsu-komichi | 2013-01-06 00:41


『コミチ ピクトゥーラ』 油絵・写真・音楽・自然観察を楽しみながら日記のようなものを書いています。


by matsu-komichi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ブログ
写真
音楽
美術
裁縫
料理
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

Mimosa Garde...
タルラタンタンの銅版画日記☆
二人乗り

注意事項

komichi-pictura ブログの文章、写真、等を無断で使用する事を禁じます。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

お詫び
at 2013-09-12 17:45
秋の声
at 2013-09-10 21:40
メッセージ
at 2013-09-06 18:55
名残
at 2013-08-28 21:45
もがく事、磨く事
at 2013-08-24 00:04

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧