旅の気分

a0249049_2021592.jpg

ハーブの講座を受けに京都に行って来ました。

以前、アロマオイルを買いに行ったお店です。



私は頭痛持ちなので、頭が痛くなると市販の頭痛薬を飲んでいましたが、ハーブを家でも育てているので、ハーブの力に興味を持ちました。


京都の北にあるそのお店は住宅街の中にあるお店で、お店の中に入ると明るい色調の洋風のお部屋ですが、森といった感じの印象を受けます。

ケルトの森の小さな小屋といった感じの印象で、アロマの瓶が沢山並び、ハーブのオイルやお茶や、香りに関する本が並んでいます。

そこで、頭痛緩和のハーブ講座というものが受けられるとの事で、受けて来ました。



痛みを感じるとすぐに 『薬、薬・・・』 と薬に手が伸びますが、痛みが何故起きるのか?また痛みは体のSOSのサインなのだと言う事、それらを詳しく教えて頂きました。


よしもとばななさんの薬草に詳しいおばあちゃんと暮らす女の子の話【王国】や、梨木香歩さんの【西の魔女が死んだ】という本を読んでいたので、ハーブは面白いとずっと思っていました。


昔、ある方に 『食べられる草や命を守る自然の恵みについて、現代の人は知らないといけない。昔の人の話を聞く耳を持つ事』と言われた事がありました。

最先端な医療開発の発見も最近ありました。

そういう医療と並行して、植物の力もこれからは大事になって行く気がします。



ハーブ講座をして下さった方は

『お茶を飲む時も五感を使って飲むと良い、と私は教わったんですよ』

と仰っていて、なるほどと思いました。



一杯のお茶を煎れる時、白い湯気がゆらゆら出て、香りが立ちのぼり、気持ちをほぐしてくれます。

お茶の葉は何処の国のどんな人が摘み、どれだけの距離を移動して来たのか?とか、香りが記憶を呼び覚まして、あの時、あの場所で、こんな気持ちで同じお茶を飲んでいたとか、いろいろ感覚を刺激するものです。

あるいは、ほっと一息ついて、煮詰まった頭を緩めてくれます。

味わう暇もないくらい忙しい暮らしをしているストレス大国日本ですが、お茶一杯の効果を知らないでいるのはなんてもったいないのか!?と思いました。




ハーブ講座では、お手製のジンジャーエールを御馳走になり、講座をうけました。

そのジンジャーエールの美味しい事 !!

私はジンジャーエールはお酒だと思っていたのですが、甘くて生姜の効いた美味しい飲み物でした。



頭痛に効くハーブの話が終わると、ハーブチンキというものを作りました。

ハーブをアルコールに何日か漬けて、ハーブの成分を液体にして、薄めて飲んだりルームスプレーにして使用するみたいです。



透明なアルコールにハーブを入れましたが、成分が出て来ると茶褐色になりました。
a0249049_21184066.jpg


この瓶を見ているだけでも何故か心が落ち着きます。


普段植物の絵を描いていますが、その植物にはいろんな力があるんだなと、改めて植物を尊敬してしまいました。




それから、ハーブ講座の先生と、先生のご姉妹の方と、これまたハーブ繋がりのカレー屋さんでランチを食べました。

辛過ぎるモノは苦手ですが、基本的に私は香る食材が好きなので、カレーも大好きです。

楽しいお喋りをしながら美味しいカレーを食べました。


その次に、ランチをご一緒させて頂いたハーブの先生のご姉妹のお姉様がなんとタロット占い師さんで、タロットカードをして頂き、ある迷いを取り除いて頂きました。

良い船出が出来そうです。





そして、その後、こないだのグループ展で仲良くなった人と合流して、これまたグループ展で仲良くなった方のバーに行きました。

(ハーブ講座ではお酒の飲み過ぎも頭痛の原因、と教えて頂いたので、ハーブの先生にはこれから飲みに行くとは言えず・・・)

とりあえず飲み過ぎには注意しようと思いました。



ケルトの森から、インドへ行き、その夜に行き着いたバーは沖縄でした。

沖縄風な雰囲気のあるバーで、奄美の焼酎を飲み、女子3人で語り、とても楽しい一日がお酒に溶けて行くようでした。

沖縄風バーで、北海道のアイヌ魂にも出会え、私は本当に出会いに恵まれているなと思いました。

自分の生まれた土地の文化を愛する人や、心の故郷を大事にする人達。

綺麗な心を持った人があちこちに居るのだと気付きました。




みんな、最近出会った人達です。

去年の末から今年にかけて、ものすごく行動範囲が広がり、いろんな人に出会いました。

何度も書いていますが、今年から、ずーっとずーっと苦しくても続けて来た絵を表に出すようになった事、これがこの変化だと、思えます。


絵を出さないでいた時の自分は、心のどこかで、人を羨んだり妬んだりしていました。

自分は仕事と制作の狭間でキリキリしているのに、どうして周りの人は・・・とずっと思っていました。



自分の心をまず先に解放してあげないと、自分ではなく他者に攻撃の矛先が向くという、最悪な自分も経験して、やっと今があります。



したかった事をするようになって、本当に面白い出来事や人に沢山出会えています。




一日、世界各国を旅した様な気分でした。
[PR]
by matsu-komichi | 2012-10-12 22:12


『コミチ ピクトゥーラ』 油絵・写真・音楽・自然観察を楽しみながら日記のようなものを書いています。


by matsu-komichi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ブログ
写真
音楽
美術
裁縫
料理
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

Mimosa Garde...
タルラタンタンの銅版画日記☆
二人乗り

注意事項

komichi-pictura ブログの文章、写真、等を無断で使用する事を禁じます。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

お詫び
at 2013-09-12 17:45
秋の声
at 2013-09-10 21:40
メッセージ
at 2013-09-06 18:55
名残
at 2013-08-28 21:45
もがく事、磨く事
at 2013-08-24 00:04

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧