お引っ越し

a0249049_1956111.jpg

昨日、スマホで写真ナシのブログを書いていたのですが、いろいろ訂正していたら、記事が消えてしまいました・・・。

なので、写真アリで、もう一度記事を書こうと思いました。



上の写真は、倉庫のドア付近の写真です。

作業場として使っていましたが、倉庫がたちのきになるので、引っ越しの様なかたずけに追われています。



要らないものは片っ端から捨てています。

思い返せば、この倉庫を借りる時らへん、母がクモ膜下出血で倒れ、1ヵ月半入院したりしました。


それまで、私は密かに一人暮らしをしようかと思っていました。

でも、母の突然の病に、気が変わりました。



夜の10時から朝6時まで、母は頭の手術を受けました。

その間、父や兄は病院のロビーのベンチで寝ていましたが、私は一睡もしませんでした。

ずっと 『まだ向こうには行かないで!!』 と心で叫んでいました。

その時、家族と一緒に居られる時間は限られているのだと思い、もし手術が成功したら、私はお嫁に行くまで家族の側に居たいと強く思いました。


手術は成功したので、今も実家暮らしです。

昔は『こうあるべきだ』とか『これはこうでないと』と変に頭堅く生きていましたが、今は『今いる所で精一杯暮らして居たら良い』と思います。


そんな事をつらつら考えたり、思い出したりしながらの倉庫のかたずけなので、一向にはかどりません・・・。

それに、この倉庫でいろんな時間を過ごしてきたので、思い出が在り過ぎて、寂しくなります。

一生忘れる事はない出来事が幾つかあり、家族に見られまいと隠れるようにしてこの倉庫で一人泣いた事が何度あったか・・・。



仕事を頑張れば頑張るほど、ストレスが溜り病気になるし、手狭な自分の部屋では思う様な制作はもう無理だと限界を感じていた時、偶然に倉庫の話が来て、伯父が昔大工さんだったので倉庫を一部改造してくれると言い、私は伯父の手伝いを喜んでしました。

木の骨組みの釘打ち、ベニヤ張り、などと、伯父は黙々と作業し、私には軽く手順を言い、いろいろ私にも仕事を振ってくれました。

その伯父の作業の綺麗な事。

一切の無駄がなく、ぴったりと木がはめ込まれて行くし、釘がとてもテンポよくリズミカルに打たれて行きました。
(見惚れていて、釘打ちを何度失敗したことか・・・)

天井の壁打ちが一番難しかったです。


部屋が出来上がると、壁紙は自分で張ったりしました。

初めは皺が寄ったりしましたが、終わり頃には綺麗に張るコツを覚えていました。

大工仕事はとても楽しかったです。



そんな手作りの作業場だったので、取り壊されるのがやはり辛く、かたずけの手も止まるのです。





かたずけをしていたら、大学院時代に描いていた絵がありました。

大学から持って帰る時に梱包材を巻いて保管していたので、梱包材が表面に所どころ付いていて作品とは言えないですが・・・

a0249049_20413216.jpg

a0249049_20415350.jpg

昔の作品を見ていると、昔の気持ちが鮮やかに蘇り切なくなります。

そして、今の自分の作品の軸になる原点の様な作品もありました。
a0249049_20434732.jpg

三つで一つの作品、三副対です。

不思議です・・・。


これを描いていたいた時は三副対について何も知らなかったし、そんな事を意識すらしていなかったのに。

過去から現在に繋がるものがあったのです。




なかなか掃除も良いもんだな、と思えるようになった頃にお腹がすき、今日の掃除は終了です。



次の作業場に果たして移れる事が出来るのか?全く見当も付かないですが、今年から自分の周りが賑やかになり、いろんな人や出来事に出会えているので、不思議とまた何か良いタイミングで何か起こる様な気がしています。

a0249049_20525418.jpg

よく、作業場の作業着を着て、ホームセンターに行くと、スッピン・ザンバラ髪、絵の具まみれの私を見て工具売り場にいるオジサン達は『おおッ』とやや驚いていたのを思い出します。


しかし、この作業着を着て、絵を描く時間が三度の飯より好きなのです。

底なし沼の様で、荒野を一人歩く様で、絵を描く事は、私は怖いものだと思います。

でも、リベンジで生まれたからには、止める訳にはいかないのです。



何処かで、私の絵を見て、静かに二ヤリとする人がいるだろうし、今を生きている人に今の私を見てもらいたい。


糸と糸が出会うと、幾通りもの絵が出来上がります。





見る事、作る事はデタラメな私でも生かしめてくれています。
[PR]
by matsu-komichi | 2012-10-08 21:20 | 美術


『コミチ ピクトゥーラ』 油絵・写真・音楽・自然観察を楽しみながら日記のようなものを書いています。


by matsu-komichi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ブログ
写真
音楽
美術
裁縫
料理
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

Mimosa Garde...
タルラタンタンの銅版画日記☆
二人乗り

注意事項

komichi-pictura ブログの文章、写真、等を無断で使用する事を禁じます。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

お詫び
at 2013-09-12 17:45
秋の声
at 2013-09-10 21:40
メッセージ
at 2013-09-06 18:55
名残
at 2013-08-28 21:45
もがく事、磨く事
at 2013-08-24 00:04

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧