展示の不思議

今日はめずらしく(?)写真ナシです。



今日は受付人数が少なかった為、急遽また展覧会の受付に行きました。

すると、友人や小学校の先生や大学の先生が来てくれて、楽しい一日となりました。



三人とも三者三様、展覧会の絵の感想を言ってくれました。

友人は

『暖かかった』

と言ってくれて、

大学の先生は沢山ダメ出しして下さり、

小学校からのお付き合いの先生は

『歳を取ると、若いエネルギッシュな思いより、ささやかなものが伝わるモノがいい、アンタのはそれがあった』

と言ってくれました。

(確かに私はもう若くはないけれど・・・)

小学校の時の先生は、それからある人の作品の細かさに感心されていて、三人共、それぞれ好みが違い、異なる事を話してくれました。



a は b に伝わらず c に伝わる。

c は b に伝わり a には伝わらない。



と言った感じでした。


a の心は b には伝わらず c に伝わった。

b の心は a には伝わらず c にも伝わらなかった。 b は z に伝わった。


といった感じ。


お喋りな人が一生懸命 100 喋った事。

無口な人が一生懸命 1 喋った事。


どちらが良いとか悪いとかは言えません。

どちらも一生懸命なのだから。


『簡単に弱音を吐くな !』

という人と

『ストレスをためない為にも、愚痴は吐いた方が良い !』

という人。


人と人の違いがあり、思いの違いがあり、どちらを選んでも、賢明な事なのだと、今日思いました。






ブログで思いを書いても、100パーセント気持ちが落ち着くわけでもなく全て伝わるわけではありません。



時に私の思いが不快に感じる人もいるでしょう。

私と同じような心で居る人もいるでしょう。


一方的な書き込みなので、読んでいる人の反応は全くわかりません。

でも、人と人との違いがあっても生きて行こうと思うので、思いが伝わらない人にも感謝をしています。



私に出会ってくれた人みんなに出会ってきたので、私は今までやって来られたのです。

だから、伝わらなくてもいいのです。

誰かが誰かの手を掴んでくれていたら、どうにかなるのだと、今日思いました。


掴める人の手しか掴めないけれど、私が絵を描けているのはいろんな人のお陰なので、私の心が伝わらなくても、私はその人が好きです。




誰だったか偉い偉人さんが

『この世は全て自分の姿だ』

と言っていました。

もう一人ある方が

『それでも人を愛しなさい』

と言っていました。



あと2日で展覧会が終わります。

展示出来る幸せ。

それをこれでもかと感じていて、家に帰り一人になると意味の解らない不思議な涙が出ます。

不思議な感情です。



さて、明日も頑張ります。
[PR]
by matsu-komichi | 2012-09-14 21:28


『コミチ ピクトゥーラ』 油絵・写真・音楽・自然観察を楽しみながら日記のようなものを書いています。


by matsu-komichi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ブログ
写真
音楽
美術
裁縫
料理
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

フォロー中のブログ

Mimosa Garde...
タルラタンタンの銅版画日記☆
二人乗り

注意事項

komichi-pictura ブログの文章、写真、等を無断で使用する事を禁じます。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

お詫び
at 2013-09-12 17:45
秋の声
at 2013-09-10 21:40
メッセージ
at 2013-09-06 18:55
名残
at 2013-08-28 21:45
もがく事、磨く事
at 2013-08-24 00:04

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧